あらさばいぶる

サバイバルな日常と戦うアラサー女のバイブル。

仕事の悩み

店員なんてみんな無愛想でいいのに

接客は愛想よくしないといけないという考え方が理解できない。 今まで、 定食屋、居酒屋、バー、カフェ、ガソスタ、レジ、物販店、試食販売 で接客を経験してきたけど、どこで仕事をしても答えはでなかった。 面白いことがあったわけでもないのに、口角をあ…

つらいときこそポジティブからネガティブに思考を変えよう

みなさんは、つらいことがあったとき 「なんとかなるでしょ」 「そういうこともあるよね」 とポジティブに考えたことはあるでしょうか。 メンタルを健康に保つには、 ポジティブシンキングをするといいという話をよく聞きます が、 ポジティブからネガティブ…

会社を辞めたいけど、やりたいことがない?やりたいことを見つける方法

「会社辞めたいけど、やりたいことがないんだよね」 これは、数年前に私が思っていたことです。 そして先日、見知らぬギャルが話していたことでもあります。 生きてきた環境が違う人でも、まったく同じことを考えることがあるから不思議ですよね。 そんな私…

アラサー女はつらいよ ~アラサーになって初めて気づいた社会での生きづらさ~

私は、『男はこう、女はこう』と決めつけるのは好きではありません。 正直なことをいうと社会に出るまでは、不遇を嘆く女性に対して『女だからって言い訳するなよ』って思ってました。 でも!アラサーになって、これは嘆きたくもなるわと理解したので、少々…

アラサー女が転職しようと思った理由

この記事を書くにあたって 私が転職を悩み始めたとき「他の人はどういうときに転職を考えるんだろう」と気になりました。 社内の人に聞くわけにもいかないので、ネットで参考になるものはないかと検索。 多くヒットするのは、他者の意見の引用やアンケート結…

転職は逃げじゃないと後輩に教えてもらった話

私の悩みと会社選び 私がまだ学生の時。 就職活動をするにあたって、会社選びを失敗したくなかったので、 どういうことが嫌だと思うのか、今までの悩みを思い返してみました。 そして、ある共通点があることに気が付きます。 その悩みとは、先輩と馬が合わず…

出世欲にまみれていた私がレールから外れてみようと思った話

突然だが、私は小さい頃から出世欲が強かった。 上司や部下、立場関係なく誰からも頼られるバリキャリになりたかった。 しかし、社会に出てみると、働かなくても上の人に媚を売るのが上手い人が出世している。 頑張って働き、本当に成果を出している人たちは…

仕事で評価されたければ、アーティストを目指すといい

あなたの周りには、仕事ができるのに評価をされていない人はいませんか? もしかすると、あなた自身がそうかもしれませんね。 そんな評価難民さんに必要なのは、アピール力かもしれません。 アピールできない人はソレオレ詐欺マンに利用される 仕事で大切な…

就職することを不安に思っている学生さんへ送りたい言葉

3月は卒業や就職活動のタイミングで、就職に対して不安が大きくなる時期ですよね。 先日、大学生と話していた時のこと。 『結果を出さないといけないから不安』 『就活していると働きたくない気持ちが大きくなる』 とネガ感情が出るわ出るわ。 私も就職する…

大人になったら成長しないというのは本当か

大人になったら、脳の吸収が悪くなるとか、何かを始めるのは遅いだとか、子供の頃は大人の人によく言われていました。 ただ、大人になって思うことは、それは やらない人の言い訳 か 仕事で記憶することが多いため、他のことを覚えることができない という意…