あらさばいぶる

日常に潜むリアルモンスターとたいけん(体験)を武器に戦うアラサー女のサバイバルライフ。

正しい手洗いの方法

洗い方を意識せず、ただ石けんをつけて水で流すだけでは、洗い残しが多くなってしまいます。

今回は、厚生労働省が推奨する手洗いの方法を参考にしながら、洗い残しが多い部分に注目して、手洗いの手順を紹介していきます。

① 水でよく洗い流す

② 石けんをつけ、手の平をこすり合わせる

f:id:ChiHi:20200223233616p:plain

手の平のシワに入り込んだ汚れをかき出します。

 

③ 手の甲をこする

f:id:ChiHi:20200223233641p:plain

 

④ 爪の間、指先を手の平にこすって洗う

f:id:ChiHi:20200223233713p:plain

この時、指の第一関節を折り曲げて、爪(ピンク色の部分)も手の平にこすりましょう。

第二関節、第三関節と順番に折り曲げ、指先も洗います。

 

⑤ 手を交差させて、指の間を洗う

f:id:ChiHi:20200223233810p:plain

 

⑥ 親指をもう片方の手でつかんでねじり洗いする

f:id:ChiHi:20200223233917p:plain

洗い残しが特に多い部分です。意識してしっかり洗いましょう。

 

⑦ 手首をもう片方の手でつかんでねじり洗いする

f:id:ChiHi:20200223233952p:plain

手首はお尻を拭いた時にも汚れが付着するという実験結果も出ています。

気付かないうちに汚れが付きやすい部分なので、しっかり洗いましょう。

 

⑧ 水でしっかり洗い流す

石けんには殺菌効果がないため、石けんで菌を浮かし、水でしっかり洗い流すということが大切です。

意識的に時間をかけて洗い流すようにしましょう。

 

まとめ

① 水でよく洗い流す

② 石けんをつけ、手の平をこすり合わせる

③ 手の甲をこする

④ 爪の間、指先を手の平にこすって洗う

⑤ 手を交差させて、指の間を洗う

⑥ 親指をもう片方の手でつかんでねじり洗いする

⑦ 手首をもう片方の手でつかんでねじり洗いする

⑧ 水でしっかり洗い流す

 

手洗いのポイントを押さえて、洗い残しのないようにしましょう。