あらさばいぶる

日常に潜むモンスターと戦うアラサー女のサバイバルライフ。

No.002 噂好きディメンター【モンスター社員図鑑】

モンスター社員ハンター記

実際の職場に現れたモンスター社員について記録していきます。

 

No.002 噂好きディメンター

~ 何の話してるの? それ私にも吸わせて ~

f:id:ChiHi:20200318172808j:plain

 

 

主な特徴

モンスター科 ひ魔人(ひまじん)属に分類される。

愚痴リーマンと同じ種属。

 

時間を無駄に使うスペシャリスト。

人の時間と魂を吸い取り、自身のエネルギーに変える。

その特徴は周りに伝染していく。

一人だと何もできないが、群れると攻撃してくることも。

 

 

目立つ人に近づき、根掘り葉掘り質問をすることで弱点を探す。

人に嫌われたくないという小心者な一面もある。

 

女性に多いと思われがちだが、実は男性にも多い。

 

生息地

・人が集まる場所

 基本的に時と場所を選ばない

 

・頭を使わない職場に現れることが多い

 

好物

・一匹狼

・新人

・目立つ人

 

弱点属性

孤独

 

狩猟に役立つ情報・立ち回り

同意をしたが最期。魂を売ることになる。

 

他人の話であれば、「なるほど、ディメンターさんはそう思うんですね。」と自分の意見を言わないことだ。

「その人の話は興味ないです」と言ってしまうか、興味がなさそうにするのも効果的。

 

また、ディメンターは常に人の弱点を探している。詮索されるのを防ぐには、自分の面白エピソードを常備しておくとよい。

彼らの前ではエンターテイナーとして立ち回りたい。

 

ターゲットにされた場合、長期戦になることが多いが、毅然とした態度で振る舞うことが大切。

何を言われても挨拶をするなど、人として当たり前のことをするように心がけることも狩猟において必要になる。

 

被害報告・エピソード

例①:社内の未婚男性全員と付き合っていることになっていた

ディメンターにもグループがあって、それぞれのグループから好き勝手に他の男性とくっつけられました。

ふたりで話しているのを見られただけで付き合っていることにされてしまいます。

私は、仕事をしているだけだというのに!

気持ちを無視されたことに加え、まじめに働いているのに仕事以外のことをしていると思われていたことにもショックを受け、社内でコミュニケーションを取りづらくなりました。

 

例②:忙しい時に限って時間を吸い尽くしてくる

こちらが忙しいのに気付いているのか気付いていないのか、やたら話しかけてくる人がいます。

その話も仕事とは無関係な話。

「あの人はB型だから、自分のことしか考えてない」だとか、

「芸能人の不倫のニュース見た?」など、

かなりどうでもいい話。

しかも、長い!断らなければ、30分は時間を取られてしまいます。もちろんその分は残業。

どうしても話したければ業務時間外にしてほしいです。

 

 

噂好きディメンターに言いたいこと

他人の話しかできないなんてつまんない人生を送ってるんだな。

噂を言い続けても寂しい気持ちは満たされないぞ。

君の周りにいるのは、君の不幸が嬉しい奴らなんだよ。

本当の友人がほしいなら、もっと他のスキルを伸ばすんだな。

努力して自分を好きになれば、一人でいるのは、別にそこまで怖くないぞ。

死ぬときに後悔しない生き方をしてくれよ。