あらさばいぶる

サバイバルな日常と戦うアラサー女のバイブル。

ゴム手袋で手荒れする!そんなときはインナー手袋を使おう

f:id:ChiHi:20210114152056j:plain

ゴム手袋をつけて仕事をしているみなさん!

 

長時間ゴム手袋をつけっぱなしにしていると、

  • 手がかゆくなってつらい
  • 汗でべたべたして気持ち悪い

ということはないでしょうか。

 

頻繁につけてはずして・・・をくりかえせばマシにはなりますが、

作業効率が悪いですよね。

 

 

 

そんなときにおすすめなのがインナー手袋です。

下履き手袋ともいいます。

 

 

 

使い方は簡単。

インナー手袋の上からゴム手袋をつけるだけ。

 

 

 

すると・・・

まったく不快感がない!

かゆくないし、気持ち悪くもないのです。

 

インナーの手袋が汗を吸い取ってくれるんですよね。

 

 

いままで10分つけてるだけでもわりとつらかったのに、半日は余裕でつけていられるようになりました。

 

 

 

この感動をゴム手袋仲間のみなさんとも共有したい・・・!

 

 

 

しかしながら、店頭をさがしてもなかなか見つからないどころか

売っていないことも多いのです。

 

わたしはスーパーで1つだけ見つけて買ったんですが、

その後販売終了になってしまったので、追加分はネットで買いました。

 

 

わたしがいま、絶賛愛用中のインナー手袋のリンクを貼っておきます。

個人的に買うなら、このインナー手袋おすすめです。男女兼用フリーサイズです。

 

わたしは1日2枚ずつ使って洗濯するので、6組セットのこちらの商品はちょうどいい枚数です。

以前、使っていた手袋よりもこの商品はつけ心地がいいんですよね。今治タオルの糸を使っているからでしょうか。

 

 

仕事とは別に、寝るときも手をかきむしってしまうことがあるので、この手袋をつけて寝ています。

ハンドクリームをぬってから手袋をつけて寝ると、保湿もできるので、朝手袋をとったときにしっとり感もあるんです。

 

以前は、寝るとき用の手袋に外で使う冬用のごっつい手袋を使っていたんですが、静電気でチクチクして逆にかゆくなったりしていました。

インナー手袋だと手を動かしやすいし、夜中にストレスを感じにくいですね。

 

 

 

 

 

インナー手袋を使うデメリットが1つだけ。

いままで使っていたSサイズだと圧迫感があるので(いけないこともないけど)、

1つ大きいMサイズのゴム手袋をつけるようにしています。

 

ゴム手袋のフィット感が少々落ちるので、こまかい作業が少しだけやりづらくなります。

わたしは、実験でゴム手袋を使うんですが、たまに2mLチューブのふたをしめるときに手袋がはさまったりします。

 

▽こんなやつ(2mLチューブ)

 

それ以外の作業は、ふだん通りストレスなくできます。

 

 

 

 

 

いまの時期、乾燥しやすくて、手荒れがつらいですよね。 

少しでも肌をいたわってインナー手袋を使ってみるのは、生活も仕事も楽になってとってもおすすめですよ。