あらさばいぶる

日常に潜むモンスターと戦うアラサー女のサバイバルライフ。

2020年 花粉症対策おすすめグッズ

f:id:ChiHi:20200319191802p:plain

 

やっと寒さが和らいできたと思ったら、今度は花粉がつらい!

眠いし、目はかゆいし、マスクをつけ忘れようものなら大洪水が起こります。

楽になれるのなら、試せるものはできるだけ試したい今日この頃です。

 

ということで、みなさんと私の花粉症ライフが少しでも楽になるよう、今回は花粉症対策グッズを紹介していきたいと思います。

 

 

花粉症対策の基礎知識 

花粉症対策は、薬を飲んでマスクをつけて終わり。という方が多いのはないでしょうか。

面倒かもしれませんが、帽子とメガネも合わせてつけるとかなり楽になります。

 

花粉症の薬で眠くなる方は、前日の夜に飲むタイプ(アレジオン20など)をおすすめします。

 

また、花粉は静電気で付着するため、静電気対策も花粉症対策になります。

洗濯用の柔軟剤や乾燥機用の柔軟シートも積極的に使っていきましょう。

 

ここから下は、楽天で買えるグッズの紹介です。

自分で探すのが面倒という方は、ぜひご活用ください。 

 

花粉症対策グッズ

マスク

今年は、マスクが品薄ですよね。

店頭へ行くよりネットで探すと見つけやすいので、検索してみてください。

私が検索したマスクを載せておきますね。

 

▽綿100%の洗えるマスク。使い捨てマスクが肌に合わない人におすすめ。


 

 

▽ウレタンの洗えるマスク。3枚セット。


 

 

ノーズマスク

▽化粧落ちを気にしなくていいマスク。

 症状がひどい人は、顔にあてるタイプと2段構えにしてもいいかも。


 

 

メガネ・ゴーグル

メガネをつけていない人は、伊達メガネをつけるだけでも予防効果はあると思います。

私は先日、シュノーケリング用のゴーグルをつけて街を歩いている勇敢な人を見かけました。羨ましいとは思いましたが、なかなか真似できないですよね。

シュノーケリングゴーグルよりフィット感は劣るものの、現実的に着用できそうなものを見つけたので、紹介します。

 

▽メガネのさらに隙間をなくしたタイプ。色が選べておしゃれ。


 

 

 ▽上の商品より隙間はあるものの、メガネより花粉を防げて、安く購入できるタイプ。


 

 

帽子

帽子をかぶることで、髪の毛や顔に花粉が付着するのを防いでくれるので、かなり症状が楽になります。

 

▽少し値は張りますが、洗いやすく、花粉が付着しづらい質感。


 

 

▽安く手頃なものがいい方は、こちらがおすすめ。男女兼用。


 

 

キャップ・フェイスカバー

▽究極はこれですね。帽子・メガネ・マスクのすべてを網羅してくれています。

 コロナウイルス対策にもなりそうです。


 

 

柔軟シート

乾燥機を使うと静電気が発生しやすくなり、花粉が付着しやすくなることに。

乾燥機に柔軟シートを入れるだけで、静電気が起こりにくくなります。

 

▽私が実際に使っていた柔軟シートです。乾燥機後の嫌な静電気も防げるのでおすすめですよ。


 

 

 

みなさんの花粉症ライフにお役に立てそうなものはありましたでしょうか。

まだまだ辛い季節は続きますが、頑張って乗り越えましょう。